<
此処だって、何処だって…世界の端っこ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
語り手:頭の中の鉛筆
2009-02-19 Thu 00:30

自分を好きになれますか?



踏み出せない自分

逃げてばかりの自分

弱虫な自分

泣き虫な自分

上手く伝えられない自分

絶望する自分


数えるとキリがない

やっぱり自分はダメだ

悪いとこ、嫌なとこたくさんで

殻にこもって、中に中に

鍵は無限。シャッターで遮断。

呼ばれても、もちろん居留守。

見せたくないから。見られたくないから。

こういう自分もキライ。



それが何?

何か問題なのかい?

短い所のないのがいいのかい?

普通の長さも、長い所から見たら短いから

短い所を無くしたら、凹凸なき真ん丸な形。

短所もなければ長所もない

つまらない形

パッと見ただけで「丸い」と認識されておわり

長所があれば短所が生まれる。

だから形はでこぼこ。

複雑な形で、自分だけの形。

似たようなのはあるかもしれないけど一緒なのはない。

代わりなんてない。ここに一つの個性。

パッと見ただけでわかるように出来てませんから。

よく見てくれないとわからないよ?


ふと笑える自分

好きな音楽を口ずさめる自分

必死に悩める自分

色々我慢した自分

くじけながらも今まで耐えた自分

希望を持てる自分

夢を見れる自分



許してやれよ

厳しすぎるよ

そんな厳しさでの中でいれるほど強くないよ

強く、きっちり、まっすぐなんて立てない


小さい頃から知ってるじゃん

自分が少し傾いてること

あの日に習ったじゃん

それが23,4度だったってこと

まっすぐ立ってるつもりでも

それは傾いてる

完璧を目指しても

それは完璧にはなれない

なら「完璧」なんて考えは記号の羅列だらけの紙屑に包んで捨てちゃえ

どこかの誰か集めて燃やしてくれるさ


「変な理屈」

って言って笑い飛ばせる自分





自分を好きになれましたか?
スポンサーサイト
別窓 | 戯言 | コメント:0 | トラックバック:0
<<絵かきの日記 | 端っこの気分屋 | 白色の世界>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 端っこの気分屋 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。