<
此処だって、何処だって…世界の端っこ。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
センチ
2008-09-22 Mon 02:15

キミはどこにいるの?

どうして見えないんだろう?

僕ら同じ大地の上で、同じ空の下で

なのに…どうしてこんなに遠いのかな?

キミの泣き声も泣き顔も…僕には見えない

唯一見えるのは…精一杯の笑顔だけ


そばにいたい

涙のわけも…心の悲鳴も…

聞きたい

だから

もっと…近づきたい


あの日から

僕らの距離は

何センチ縮まったのだろう…
スポンサーサイト
別窓 | 戯言 | コメント:0 | トラックバック:0
up
2008-09-11 Thu 01:05

道は一つしかないのに

真っ暗だから拒絶してた

他の明るい道を探してた

それじゃ夢が叶わないと知ってるのに

見えないという恐怖からから小さな一歩しか踏み出せなかった


声を聞けよ

繋がりを信じて


何を迷う?

時は待たない

流れて、流されて

気付けよ

後戻りなんて最初から無いだろ?

流されていくままでいいのか?


駆け抜けろ

季節を超えて

全力で

やり方なんて気にするな

自由奔放に




暗くて見えないなら見なけりゃいいだろ

目を閉じたって歩けるさ



さぁ行こうか


先に待つ新しい自分に会うために

涙と桜の季節にたどり着く為に
別窓 | ことば | コメント:0 | トラックバック:0
暗闇の中だから…星はより輝くように…
2008-09-08 Mon 23:45

真っ暗なんだよ


でも


ホントに一滴


夢のかけら


こぼれおちた


はかなさとせつなさ


そんな結晶


綺麗に輝きます


必死につなぎとめて


お守りみたいに…
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
| 端っこの気分屋 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。